美ヶ原高原へバスで行く

このページは2021年に記述したものです。
2022年版の投稿はこちらへ

松本市街地の東側にある美ヶ原高原
台上とも呼ばれる山頂一帯には
美ヶ原高原美術館、美ヶ原牧場やいくつかのホテルなどがあり
それらを結ぶ遊歩道が整備されています。

台上まで車で行くことができ、駐車場もあることから
ドライブ、ツーリングコースとしてはもちろん
初心者のハイキング、トレッキングから本格的な登山まで幅広い人々で賑わっています。

夏の時期にはバスも運行され気軽に行くことができます。
ちなみに、美ヶ原温泉は美ヶ原高原へ向かう途中にありますが、
全く別の場所ですので要注意です。

美ヶ原高原へ行くバスルートはふたつ

美ヶ原高原へは夏の期間、バスが運行されています。
ふたつのルートがあり、
美ヶ原高原美術館行きと美ヶ原自然保護センター行きがあります。

ただし、台上の高原美術館と自然保護センターの間は車両での移動はできないので、目的地に合わせてルートを選ぶ必要があります。
台上を徒歩で移動して、行きと帰りで違うバスルートを使うこともできます。ただし、しっかり時刻を確認しておきましょう。

美ヶ原高原美術館行き

美ヶ原高原美術館行きは1日1往復設定があり
アルピコ交通が運行しています。
バスは、主に上高地方面でも走っているような
いわゆる観光バスタイプの車両です。
自然保護センター行きに比べ、運行期間が短くなっています。

運行期間(2021年)

7/22(木)〜7/25(日)
7/31(土)〜8/16(月)

のりばとダイヤ、運賃

のりば(美ヶ原高原美術館行き)

松本バスターミナル(6番のりば)
浅間温泉
美ヶ原温泉、ホテル翔峰前

松本バスターミナル(6番のりば)

バスターミナルビル1階
高速バス(新宿、名古屋方面)と同じのりばです。

浅間温泉

路線バスと同じ停留所です。

美ヶ原温泉、ホテル翔峰前

共に路線バスと同じ場所ですが、
路線バスとは反対側に停車します。

ダイヤ
『往路』
●松本バスターミナル 10:35発
   (6番のりば)
●浅間温泉      10:53発
●美ヶ原温泉     10:59発
●ホテル翔峰前    11:00発
   ↓
▲三城口       11:17着
▲三城荘前      11:31着
▲三城        11:34着
▲扉山荘前      11:48着
▲山本小屋      12:10着
▲美ヶ原高原美術館  12:13着
●:乗車停留所、▲:降車停留所
『復路』
●美ヶ原高原美術館  14:15発
●山本小屋      14:18発
●扉山荘前      14:38発
●三城        14:53発
●三城荘前      14:55発
●三城口       15:10発
   ↓
▲ホテル翔峰前    15:27着
▲美ヶ原温泉     15:28着
▲浅間温泉      15:37着
▲松本バスターミナル 15:55着
●:乗車停留所、▲:降車停留所
運賃(片道)

松本バスターミナル
 〜扉山荘前、山本小屋、美ヶ原高原美術館
⇒1,550円

浅間温泉、美ヶ原温泉、ホテル翔峰前
 〜扉山荘前、山本小屋、美ヶ原高原美術館
⇒1,250円

*三城口〜三城、別途運賃設定あり

美ヶ原自然保護センター行き

美ヶ原自然保護センター行きは、1日2往復の設定があり
アルピコタクシーと相互第一交通が運行しています。
バスは主にマイクロバスです。

運行期間(2021年)

6/5(土)〜9/26(日)までの土曜・日曜・祝日
ただし、6/27(日)は運休。
7/12(月)〜8/31(火)の期間は毎日運行

のりばとダイヤ、運賃

のりば(美ヶ原自然保護センター行き)

松本駅アルプス口(西口)、美ヶ原温泉、浅間温泉

松本駅アルプス口のりば

アルプス口側に出て左前方に路線バスのりばがあります。
南部循環線、タウンスニーカー(西コース)と共用です。

アルプス口ロータリーに路線バスのりばがあります。
停車中のバスはタウンスニーカーです。

案内表示はこの時刻表だけです。
10分にタウンスニーカーが発車するので、その後にバスが入線してきます。

ダイヤ
 『往路』        <1便>  <2便>
●松本駅アルプス口(西口) 8:15   13:15
●美ヶ原温泉        8:35   13:35
●浅間温泉         8:40   13:40
美鈴湖           8:50   13:50
▲思い出の丘        9:20   14:20
▲美ヶ原自然保護センター  9:30   14:30
●:乗車停留所、▲:降車停留所
 『復路』        <1便>   <2便>
●美ヶ原自然保護センター  11:15   16:30
●思い出の丘        11:25   16:40
美鈴湖           11:50   17:05
▲浅間温泉         12:05   17:20
▲美ヶ原温泉        12:10   17:25
▲松本駅アルプス口(西口) 12:30   17:45
●:乗車停留所、▲:降車停留所
運賃(片道)

松本駅アルプス口、美ヶ原温泉、浅間温泉
 〜思い出の丘、美ヶ原自然保護センター
⇒1,000円

松本駅アルプス口、美ヶ原温泉、浅間温泉
 〜美鈴湖
⇒500円

美鈴湖
 〜思い出の丘、美ヶ原自然保護センター
⇒500円

まとめ

美ヶ原高原へ行くバスについてまとめました。
事前に時刻を調べて計画すれば、
行きと帰りで違う路線にして、台上を歩いて散策することも可能です。

注意するポイントは

  • 行き先によって、バス路線とのりばが異なる。
  • 運行期間が路線により異なる。
  • 本数が少ない
  • 美ヶ原温泉とは全く別の場所(意外と重要)

といったところでしょうか。
美ヶ原高原にある宿泊施設では送迎も行っているので、それと組み合わせるのもいいでしょうね。

残り短い夏ですが、爽やかな高原へでかけてみてください。
それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました